FC2ブログ

雑記帳

***下から目線で***

2018年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

またやらかした~

今度はバスにイヤホンを落としたというか忘れたというか・・・・

以前に定期券のお話をしたと思いますが。

あのときはバスのなかに落としたと思うのですが、運転手さんにわたらなかったために隣のまちの警察署に届いてしまい、諸事情によりあきらめたという経緯でした。

イヤホンと言ってもバカになりません。

機種変更したばかりの8+に付属のもので、以前から使っているものとは接続部分の仕様が違うのです。

普段はipodを利用しているので古いものでいいのですが、たまにラジオとか聞くためにイヤホンを2つもち歩いてます。

十分気を付けていたつもりですがやっちまいました・・・⤵

夜に気づいて次の日バスの忘れ物係に電話して、たずねられるままに日にちと便名、時刻を伝えると、何と言う前に、係のかたから『イヤホンですか』と。

良かったよ~~~~あったよ~~~~(涙)

日本に生まれてよかったよ~~~~(嬉)

しかも隣町の営業所から最寄りの営業所にその日のうちに送ってくださるとのこと。

早速会社から帰る途中に寄って無事手にいたしました。

すばらしい!

親切!

返す返すも定期券の件が謎です。
いや、拾って悪用しないで警察に届けてくれただけでもありがたいし、私の落ち度なのですが。

今後も寄る年波と戦いながら気を付けていかないとね。
スポンサーサイト

| 雑談 | 11:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

これってよくあること?

ひと月に2~3回、某ローカル駅からタクシーを利用します。

いつもだいたいA地点までお願いするのですが、先日寄りたいところがあってB地点をお願いしたら運転手さんが、

『あれ?A地点じゃないんですか?引っ越したの?』

って言うんですよ。

そんなに常連でもないし、個人タクシーで名前に覚えもないので、人違いしてるのかな?と一瞬思ったんですけどA地点の住所がドンピシャ。

それからずっと降りるまでその件で会話。

その時間にそのローカル駅から乗る人はだいたい決まっていて、その時間のその駅のタクシー乗り場に待機してるタクシーもだいたい決まっているとのこと。

私はその運転手さんのタクシーに数回乗ってるそうです。

ぜんぜん記憶にないのよね・・・・

一応乗る前は会社名とか見てはいるんだけど、いつも夜遅くでだいたい酔っていたり眠かったりで・・・・

田舎あるあるなんでしょうかね。

| 雑談 | 14:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

試しに・・・

少し前までは100均ショップにハンドクリームやら普通の乳液やらシャンプーやらがけっこう何種類か並べられていたように思うのですが、最近は探して探して1種類をやっと見つけるありさま・・・

そのほかにも前には手に入ったのに今はもう消えてしまったものがかなりあります。
柄の長いなんちゃらワイパーとか、少し大きめの、玄関用よりは小ぶりのホウキとチリトリ一体型のものとか、買っておいてよかった、大切に使わなくちゃ・・です。ほんとに。100円だったからと言って粗末には絶対できません。

加齢のせいもありますが、日に何回も手を洗うので、かっさかさ。お高めのハンドクリームがもったいないので100均で、と思ったら最寄りのショップにはありませんでした・・・⤵

ちょっと役目というか効き目は違うのだろうけども、お顔用の乳液やらクリームやらでもいいかしらと思って、買ってきました。

100円だと思うからつけやすいし、ハンドクリーム@100均より伸ばしやすくなじむ感じでなかなか良いです。

そのクリームのほうなんですが、なんと、私にとっては懐かしい香りがするんです。

なんと昔父が使っていたレコードクリーナーの香りに似ているんです!

さしてきつい香りではないのですが、食事とかおやつタイムにはあまり匂ってほしくない香りです・・・(苦笑)

何年も思い出しさえしなかった今はなきそのレコードクリーナーの形状や色まで鮮明に思い出せます。

乳液のほうは無香料なので、クリームは使い切ったら乳液一本にしようと考えているのですが、たまに嗅ぐのもいいかなあ・・・
でも買っておかないとそのうち手に入らなくなるかもしれないですね・・・(笑)

話はかわり、自転車の後輪の、あれはなんていうんだろう、シリンダー?のカギがあまりにも劣化して動きにくく、いつ何どきあかなくなるかわからないので、シリンダーごと取り換えようかと思っていたのですが、いつ買ったのか、クレ〇〇があったのを思い出して、シャーっとやってみました。

すると翌日、ウソのようになめらかに動くようになり、開閉感覚が新品のようになりました。

CMがおもしろくて、いつも印象に残っていたんですが、ほんとにすごいのね~~使えるグッズです。

以上貧乏生活感たっぷりの更新となりました(爆)

| 雑談 | 11:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

過ぎてから思うこと

もうだいぶ前のことなのですけど、海を越えて引っ越しをした友人の話です。

いつか書いたと思うけど、私の友達のなかでは1,2位を争うセレブな友達。

そんな主婦のグループでよくいく飲み屋さんがあったそうな。

それは私の自宅の近所だったのですが、一度も誘ってもらえなかったし、私も場所と名前を何回きいても覚えられなかった・・・

そのときは、たぶん、そのグループのセレブ観に私はそぐわないと思ってるから誘われないんだなあと思っていました。

もうあとひと月くらいで引っ越すとなったときに、悩みがあるから相談に乗ってと言われて出かけました。

悩みというのはその行きつけの店の店主が税金を滞納していて(本人はする気でしたわけではなく、システムを知らなかっただけだと言っていました。つまり申告せずとも通知が来ると思ってたとか?)、それを払わないと罰せられ、店も閉めなくてはならないらしい。
それが10万とか20万とかいう話ではないらしいのです。

彼女にしたらお世話になったし、(その時点では)まだまだ行きたいし、ほんとに楽しくてこんな楽しい時間はなかったというくらい最高の空間だったからなくなってほしくはないというのです。

で、店主から頼まれたわけではないけど、旦那さんには内緒で(財産自体は彼女のものなので)その一部を貸して税金を払ってほしい(店の存続のため)。
それを口約束にせず文書化?書類化するのに、あまり証文とかそういう堅苦しいのはしたくないんだけど・・・

と、まあざっと書くとそんな感じです。

そのとき私は思ったのです。

きっとその店主に彼女は恋をしたのではなかろうかと。

そう思ったのには理由があるのです。

以前彼女のお父様が亡くなった時に、お父様の住んでいたマンションをどうするかという話になり、自分たちの住むところは別にあるけども、焦って売らずしばらく持っていたい。でも住んでいようといまいと持っていたら管理費と水道料が4万円くらいかかってしまう・・・

ちょうど私が部屋探しをしていたところだったので、5万円くらいまでなら出せるから(生々しい話ですみません、金額はそのとおりではありませんがわかりやすくするために具体的な数字にしています)貸してもらえないかと申し出てみました。

でも、お父さんの知り合いの女性に数千万円を貸倒れ(?)みたいなことになった経験から、彼女はきちんとした契約じゃなきゃ貸せないからと、けんもほろろに断られてしまったことがあります。

それだけお金のことにはきちんとしたがった彼女が、他人にお金を貸す、しかも頼まれてもいないのに・・・

なのでこれは恋に違いないと思ったのです。

もしそうでなかったら私は彼女のなんなの?と言いたい気持ちでした。言ってないけどさ。

でも、独身時代はともかく、そのときはご家族を大切にしていたし、ほんとにやきもちやきな旦那さんで、その店に行くのにも私をだしに使ったりしてたので、外泊なんてもちろんできないし、深い仲にまではなっていなかったと思います。

貸してあげたいという金額は100万円くらいだったように思います。
私にしたら大きな金額だけど彼女にしたらきっと感覚も違うのでしょう。
私にもし旦那さんがいたら、隠しては置けない金額ですが、そこもきっと違ったのでしょう。

私は彼女に、その店主のことが好きなのかどうか、きいてみました。

ですが、彼女はきっぱりと否定しました。

もしそうなら、そのことを私に打ち明けてくれたら、私の返事はGOだったかもしれないです。
でも、好きでもない店主のために、しかも自分はすぐに引っ越してもう通えない店のために、旦那さんに秘密を持つのはよくないと思いました。
どんなにいいお店でも、どんなに楽しかった思い出があっても、経営とは厳しいものなのです。
その店主にとっては一度だけの間違いだったにしても、それを客の支援で乗り越えては先が見えています。

なので、本来貸すべきではないと思うし、旦那様にも打ちあけるべきだと思う、内緒で貸すならきっちり書類をつくって、連絡だけは絶やさないように、とか、返済の期日を守らないようであれば、なんらかの措置をきっちりとるべき、とか、割と私にしては固めな意見を述べたように思います。

でも、繰り返すけど、もしそこに恋心があるなら、私は彼女の気のすむようにしなさいと答えたと思うのです。

それからどうしたかは知りません。

結局それが私と彼女の最後のデートで、私の貸していたものが手紙といっしょに郵送されてきて、それにはその件は何も書かれてはいず、海を渡ってからはまったく音信不通です。

わたしから連絡しなかったのには理由があります。

自分で言うのもなんだけど、学生時代は家出をしてきた彼女と二部屋しかないアパートでいっしょに暮らしたこともあるくらい、一人っ子の彼女にとってはいろいろと頼りにされた姉のような私です。

今までも海の向こうでけっこう暮らしてきた期間はあって、その間もクリスマスカードが送られてきたりメールしあったり、いろいろいろいろ連絡はありました。
それなのに、なぜ彼女から何も言ってこないのか。

もしかしたら、そのお金の貸し借りが実際になされていようがいまいが、自分が旦那さんに隠れてまでそうしてあげたいという気持ちを持ったことを私に打ち明けることにより、彼女を脅かすような存在になってしまったのかも・・・

そして私があまりいい返事をしなかったことで、敵のように思ってしまったのかも・・・

その結果として、子供たちや旦那様と文字通り家族ぐるみの付き合いをしてきた私を敬遠する気持ちになったのかも・・・

私はなんだか信用されてないような気がして、妹のように思って親身になっていたのも彼女からしたらそれだけのものでしかなかったのかな、と、裏切られた気持ちになったのです。


今になって初めて、とある飲食店の店主に惚れて通い詰めてる私にはよ~~~っく彼女の気持ちがわかってきたような気がします。
たぶん同じなんだろうなあ。

とにかく楽しくて楽しくてあっという間に時間が過ぎてゆく・・・
それは相手が自分のことをどう思ってるかとか、そういうこととはあまり関係がないのです。
そして、その時間と空間を共有してくれた、提供してくれた店主に心の底から、身体の底から感謝したい気持ちが湧き出てくる・・・
その感謝の気持ちを相手になんとかして伝えたい・・・何か力になってあげたい・・自分ができることがあったら何でもしてあげたい・・・

たぶん私と同じように、片思いだったにせよ(両思いだったにせよ)、彼女はその店の店主のこと好きだったんだと今は確信しています。

なんで打ち明けてくれなかったんだろう・・・・

自分の気持ちを認めるのが怖かったのかもねえ・・
私が味方になってしまったらもっと想いが強くなっていくに違いないから・・・

そして、やはりその店の思い出だけは今でもたぶん大切にしていて、私と連絡を取ると辛い気持ちになるのかもしれない・・・

考えすぎかもですし、事実・真実はわかりませんが、その立場に立ってみて初めてわかったような気持ちに最近なっているわけです。

独りよがりなつまらん話ですみません(苦笑)


| 雑談 | 14:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちなみに

屋外は確かにより美しく撮れてるかもです



| 未分類 | 12:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うまく撮れないなあ・・・

先日機種変更したのですが。

8か8+にするか悩んで(8のほうがお安いです)悩みぬいた挙句、カメラの機能が進化してる(らしい)ということなので8+にしたのですが。

腕が悪いのかイマイチなんだよね・・・お店で撮る写真は。

暗いからなのかもしれません。

タク店お通しです。


2_201804111020465e9.jpg

大根と鶏肉の煮つけ(きいてこなかったけどたぶん( ̄^ ̄)ゞ)
玉子焼きに枝豆(←一目瞭然)

大根のきれいな照りがね~写ってないですよね⤵
これでも輝かせる方向で二段階調整してます。

ちょっとお料理中心に撮ってみたのですが。

3_20180411102047ac2.jpg

こっちはさらになんかいろいろ修正入れたんだけど・・・・

私の好きなお箸の袋だったので袋中心に・・・

iran.jpg


これも私の目に映る色じゃないような気がするんですけど、まあ、太陽光と人工照明の違いでも本物の色って再現するの難しいから、実際の(私の目に映ったんじゃなくて)色はわかんないというのが正直なところかもです。

何より証拠が背景全部同じですからね。それぞれ色が違ってるけど(;^_^A

お店にてこんな話になりました。

一人っ子だと、大皿に盛られて取り分けて食べるような食事が苦手。
同じく、数名に対し、ひとつのものを与えられるとどうしていいかわからない。

一人っ子あるあるですか?

もちろんせいぜい20代くらいまでの話だと思うけど。

私は妹がひとりいますが歳が離れているのでものすごく一人っ子時代が長かったわけです。
なので、もうほんとに、如実に、よくわかります。

今でも、大皿だと誰かがよそってくれるまで、手がつけられません。


子供のころはみんなで分けなさいとか言っておやつをもらうと、めんどくさいというかどうしたらいいのかわからなくて、私いらない、って言ってました(笑)

今でも、誰かがなんとかしてくれないと、めんどくさいような、切り分けにくかったりきちんと分けにくいものだったりするといらないと言ってしまうこともあります。

それと。

以前に歳をとればとるほど時間のたつのが早く感じられるという説(?)を書いたのですが、なんとかっていう名前がついているそうですね。ちょっとまだきちんと調べてないんですけども。

だけどこれに対し、タクさんが異論を。

幼少時でも、楽しいときはあっという間に過ぎ、おもしろくない時間は長く感じた。

確かにね~夏休みとかあっという間に過ぎて、なかなか次の長い休みが来なかったり、音楽の時間は理科の時間より短く感じたなあ・・・・

これはまた別の理論(?)なんでしょうけどね。

時間の流れというか通過スピードの感じ方って、おもしろいですよね。
測って説明できないですしね。何かで表したり証明したりするの、難しいですよね。

タク店にいる時間てほんとにあっという間に過ぎてしまいます。
長いときは数時間いるのにな~~(´∀`*;)ゞ

| タク店でのこと | 10:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

思いがけぬプレゼント

愛用している化粧品メーカーから突然送られてきました。

いつかやってみたいと思っていた大人のぬり絵v(=^0^=)v

昔から下描きのできが良くても色をつけたら最低になるという特技の持ち主なので、たとえ100均のぬり絵でも手が出なかったのです。

さて、どう攻略しようかな。


わくわくすっぞ(笑)



| 未分類 | 12:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お花のバトン

お花バトン

Q1 お花をもらった事、あげた事はありますか?
A1 もらったこともあげたこともあります
Q2 何の花が好きですか?
A2 桜 チューリップ バラ 藤 ひまわり アネモネ ・・・ライラック たんぽぽ とりあえずこのくらいで
Q3 お花といえば?
A3 カーネーション お花の名前はカーネーション一番好きな花~って歌があったので
Q4 今年、お花見に行きますか?
A4 行きます
Q5 どこにお花見に行きたいですか?
A5 実現しなくてもいいなら京都のなんかすばらしいところ、東京の桜の名所、大阪造幣局の通り抜け

| その他 | 13:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あっというまに

コックさん~♪

じゃなくて、、、、
そら恐ろしいですね。4月ですよ、奥様。

相対性理論を私が理解してからしばらくたちますが(笑)、ときの移ろいゆく速さが年々加速するのが、もう、ものすごい勢いで、マッハですね。ここで古いネタを披露するならフミアケと来るところです(=∀=)

先に待ってる楽しいことが、小さいときはほんとにそれまでの月日が長く長く感じられたのですが、今はもうあっというまなので待たなくてもいい、っていう利点がありますけど。

以前に4月から5年日記を始めるぞ!という決意を書きましたが、はい、つけておりまする。

1日が深夜に帰宅ということで日にちをまたいでしまい、しょっぱなからやらかしたけど。
というのもあれですね。
毎日のルーティンなので書くタイミングをある程度決めておかなくてはならなかったのですけど、翌日に前日の印象に残ったことを書いたらいいのかな・・とか、迷いが多くて。

でもいざ書いてみたら意外と書くことがないのです(笑)

短くまとめられないという欠点、どこへやら。

むしろ行が余る・・・
2日は食べたものを書いたりしてます(笑)

日記帳を探していた時に、その日にあったうれしいことを3つ書いておくというものが数種あったのですが、そんなうれしいことなんてなかなかないね。私は幸せ感じ上手だと自負しているけど、何でもないようなことが幸せだったりするわけで。

3日はついに、何事もなくありがとう、と締めくくりましたよ。なんか野球の結果ばっかり書くのもあれだし・・・・

要領が呑み込めて来たらそれなりに内容も伴ってくるのかもしれませんが、一応寝る前に、どんなに酔っぱらっていても書こうと(今のところ一応)決めました。

残念なことがひとつ。

このためだけに持ちやすいグリップのペンを買ったのに、それが裏側に写ってしまうのですね・・・
なのでペンは3日目から変えました・・・⤵

お通し写真行きます!(笑)

kanikama.jpg

真上から写真です(笑)

一応いつも店主にタイトルをたずねるのですが、今回は

『好きな名前つけていいよ』

ふ~~っ。

なんか捨てられた感。

じゃあ

『ネモウス』で・・・(by ヒロ)

左から、ってか下から しその肉巻き カニカマフェイク もやしとカイワレのなめたけ和え です。

しそ、苦手~~~(><)食べたけど。

これでしそは二回目で、一回目のときにだめアピールしてないのでまた出てきました。
今回もアピらず食べたから三回目あるな、こりゃ。

さらにこの日は私のきわめて個人的なメモリアルデイでしたので、ワインを開けてもらいましたヽ(≧∀≦)ノ

あんまりうまく撮れてないけど一応・・・

wine1-horz.jpg

とても美味しくいただきました( ^ω^ )
良い記念になりました(*´∀`人 ♪

| 雑談 | 15:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |