FC2ブログ

雑記帳

***下から目線で***

≫ EDIT

楽しかった日々

楽しい楽しい日々でした。

タクと行く地味なイベントより大々的なものだったので、会場の広さや人の多さ、行列やらなにやらしんどいこともありましたが、再会した友人たちとは、幸先の良い令和のスタートだったね、と。

ほんとに、海を越えて戻ってきた友人は帰りの乗り物がそのアーティストと同じ便だったとかで、このひとはなんとか幸せにしてあげたいと常々強く願っている友人なので、厳しい状況のなか、無理やりこっちに来てもらって良かったなあと心底思いました。

久々に仲間と飲み歩き、夜更かししたのですっかり疲れてしまい、しばらく働いて食べて寝るだけの生活でしたが、やっとぼちぼち何かをする意欲が湧いてきました・・・

頭のなかは全自動で楽しかった日々の思い出が常にリピートされていて、うるさいくらいです。

タクのメールの件は、結局なんだったのかわかんないんですけど、たまたま画像添付したのが相性悪くて開けなかったのかなと。

開けないって言われてから私は全くメールをしてなかったんだけど、タクはそれ以降も私が何回かメールをしたと思い込んで(なぜだ?笑)、届かない、見れない、開けない、と必要以上に焦っていた模様・・・・・・( ̄▽ ̄;)

とりあえず画像は自粛して、それ以来トラブルなしです。

メール見れなくても電話とかすればいいし、そんなに焦んなくてもねえ・・・(苦笑)

スポンサーサイト

| 雑談 | 11:14 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

恋のかけら♪

仕事はそうでもないのですが週末にとても楽しみにしているイベントがあるので、旧交を温めたりわたくしごとのほうでバタバタとしております。

きんぷりちゃんの件でも相変わらず忙しく、それなのにそちらに気を向けられないほど気持ちが慌ただしい・・・
しかもどちらもタクさんには全く関係ないものですから(笑)しばらくメールもしてなくて、まあ、ラインのタイムラインには書き込みしてるので生存は確認できてるのですけども、さすがにちょっと気になって、ほぼほぼどうでもいい内容のメールを送ったところ・・・

なんと開けないらしい・・・(´・_・`)

私のメールだけがだめなのか、なんなのか・・・たずねたくても見てもらえないのでしょうがない・・・
タクからのメールは見られるんですけどね・・・

そんなときこそLINEじゃないですか?

昨年、遠くの県にタクが出張したことがあって、その時の仕事が順調に行けばお店をたたむかも?みたいな頃に、電話で話せるようにとID送ってやっとつながってもらったんですけどね。

やっぱ通信手段がひとつしかないって不安なときもありますでしょ?

これで万が一のときもLINEがあると思ってなんとなく安心してたんですけど。

この非常時にもLINEは来ません。

どんだけ私とLINEするのがイヤなんじゃろ・・・・

こちらとしてはしばらくタク店には行けそうにないので、別に用事もないし急いで言いたいこともないし、いざとなれば電話すればいいし、何と言ってもこちらから送ったメールは見てもらえないので放置してるんですけど、気になるだろうね・・・タクにしたら。

どうするんでしょうかね。

LINEすればいいのにねえ・・・

| 未分類 | 11:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝見の儀じゃなかったんですから・・・(////)

平成のときの朝見の儀は喪服姿だった・・・というのをニュースで拝見・・・

私の記憶にあった古来の儀式はあれだな、10月にある儀式ですね、たぶん・・・おお、お恥ずかしい・・・(〃▽〃)

大変失礼いたしました。

どうやら平成→令和フィーバーも一段落したようで・・・

発表になってからひと月。
便乗商法やらマスコミの過熱報道(?)やらのおかげですっかり定着した感のある新元号。

まあ、それはそれでよかったのかもしれません。

お詫び以外になんか書きたいことがあったんだけど忘れました(^^ゞ

タク店お通し(笑)

fc2blog_201905020817572cf.jpg

fc2blog_2019050208181304a.jpg

fc2blog_2019050208183770a.jpg

fc2blog_20190502081858b05.jpg

三点盛、からの、それぞれをアップにして左側のお料理から写した写真ですが、左側の、つまり上から2番目の写真、鮭の切り身に見えました?

それともかぼちゃ?



| 雑談 | 10:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝見の儀

人生において二度目の朝見の儀になりますが・・・

もちろん税金の無駄遣いには反対ですが、日本古来の独特な雰囲気が懐かしく思い出されます・・・
ちょっと地m・・・(以下自粛)

令和天皇と私はなんと同じ年齢でして(^^ゞ

しかも親に連れられて、学習院の初等科のときに、横断歩道を渡って登校する姿をなぜか見物しにいったことがある・・・

今みたいな情報化社会じゃないのにどうやって手に入れた追っかけ情報だったのでしょう・・・口コミなんでしょうね、たぶん。

それを思うとなんとはなしに感慨深いものはありますね。

あのときはあの少年がゆくゆくは天皇になられるとか思ってなかったですし・・・いや、なられて当たり前なんですけど、私も小学校低学年でしたからそこまで考えが及ばず、ただおつきのかたがたに見守られて体に比べて大きなランドセルを背負った姿を見守ったという。
ま、しっかりした記憶はないんですよね、写真があるのでああそんなこともあったんだなと思ってるだけなんでしょう。

いろんな意見のかたがいて私には賛同できないかたももちろん多いと思いますけど、あまりにも騒ぎすぎのように思います。
テレビ番組は全部どこもこの騒ぎでした。。。。

私があまのじゃくなんだろうな、だいたいなんでもひとが騒いでると冷ややかな目で見てしまう・・・

タク店でも昨夜はカウントダウンするんだって言ってました・・・

天皇と元号が変わるだけ・・・という私個人の認識では、おめでたいことでも平成さよならでもなんでもありません。

もちろん、これをきっかけに新しいことを始めたり、たとえば結婚したりというのは大賛成です。
その陰に平成離婚みたいのはなかったのかなあ・・・

ただ平成のヒーローにSMAPが選ばれてたのにはうれしびっくりでしたけどね。

私も思わず赤ボタン押しちゃいましたけど・・('◇')ゞ

嵐が1~2年早く活動を終えていたら嵐だったかもですが・・(-.-)

| 雑談 | 13:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

誕生日

今日は母の誕生日です。

約50年前(四捨五入したらめっちゃすごい昔になってしまったよ><)に亡くなった産みの母の誕生日です。

母の母(つまり祖母)も短命なひとでした。
病に倒れた母親の面倒を見るために、同居していた私の母が仕事をやめて介護に専念、スポーツ選手としてのいろんな夢をあきらめざるを得なかったことは、死後に知りました。

でもそれがなければ私の父と巡り合うこともなかったし、さらにもっと言えば第二次世界大戦がなかったら私がこの世に存在することはなかったので、母の母が母を産んでくれたこの日は、自分の誕生日よりも深く、いろんなことを考えてしまいます。

母は6人兄弟姉妹の下から2番目でしたが生きていればなんと89歳。
ちなみに死んだ子の年を数える、という言葉がありますが、私の場合は死んだ親の年を数える、です・・・(笑)

母のすぐ上の兄が健在ですから、不慮の事故にあわなければ存命していた可能性もあるのですが・・・
婆になった姿がまったく想像できません。
私は未知の世界に突き進んでいるのですよ。どんな婆になるのかぜんぜんわかりません。正直怖いです・・・(^^ゞ

親を短命で亡くした子供は、なんとなくですが、親の亡くなった年齢になったら自分も死んでしまうのでは、とか、それより先に生きられるのだろうか、とか、思うことが多いらしいです。
私もそんな感じでした。

でもおかげさまで無事未知の領域に達することができました。

今まで危機に直面した時、危機一髪で災いから逃れた時、なんとなく母と、会ったこともない祖母の存在を感じてきました。
守護霊っているのかな、って真剣に思ったりします。

結局私は親になることはなく、せっかくもらった命を繋いで行けなくて申し訳ないような気がするんですけど、母にしたら、子育てだけで終わってしまった人生とは逆の方向に生きている私をむしろ喜んでくれているかもしれません。


今日はこんなことをつらつら考えるいち日です。

そして何の脈絡もなくタク店お通し写真コーナー゜。°。°。°。°。°。°


fc2blog_201903261726363ae.jpg

いつものきのこ四種和え と、かまぼこ ~~~これがまたうまい!
地元名産品!
二枚目手前です。↓ 雑だなあ、この写真は・・・(´・ω・`)

fc2blog_20190326172650a94.jpg

最近はこの(下の写真)素敵なお皿の三種盛が多いですね~なんかダイニングっぽい(笑)
のってるお料理はいつものだけどね(笑)

あと、上のかまぼこののってる肉厚なお皿も好き♡

左から生ハムのカイワレ巻き、玉子サラダ、ほうれんそうのおひたし。
シンプル家庭料理。でも美味しいのよ、マジ卍(笑)

fc2blog_20190407193613943.jpg

| 雑談 | 10:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT