FC2ブログ

雑記帳

***下から目線で***

≫ EDIT

年末あれこれ 4

うむ、前回はいつのまにか年頭のことも書いてしまっていました(^^ゞ

年末の話に戻ります。

温泉宿は以前タクが昼職で関係していたところでした。

予約が取れた時点でタクには報告していたのですが、ホテルのかたに私が泊まることを話してくれていたようです。

というのも、なにか待遇がかわるのではないかと期待していたらしいです( ̄^ ̄)ゞ

私はと言えば、一部の数人の従業員のかたたちとはお店でご一緒したことがあったので、流れ次第ではタク店の話題も。。。と考えていたのですが、チェックインや案内係は面識ないかたでして、お店につくなりそのことを報告したら、実はかくかくしかじか・・と。

以前も従業員のかたにオレのこと言ってみてって言われて言ったことはあったんですけどね。
まあたいした影響もなかったんですよ。あんまり接点のないかただったんでしょう。

そのせいかどうか、一般従業員ではなくて上のほうのかたに言ってたみたいなんですけど。

ええ、別にこれと言って優遇されたり特典受けたりはなかったんですよ。

そもそもいまどきの温泉なんて至れり尽くせりじゃないですか。
ウェルカムドリンクは数種類のなかから選べるし(私はいつもワインです)、コーヒーとかもめっちゃうまいやつが無料で飲めたり、蔵書がたくさんあって自由に読めたり。
特にそこの温泉は湯上りにジュースを自由に飲んでもよくて、アメニティも充実していて、だからリピーターになったわけで。

ほかに何か特別にしてもらえることがあるとしたら、タダメシとか、シングルのプチプラルームからグレードアップしてもらえるとか、貸し切り風呂を無料にしてもらえるとか?
あまりにも恐れ多いことしか思い浮かばないですよねぇ(;^_^A

チェックアウトのときは知ってるひとだったし、めっちゃ笑顔で接してくださったんで、てっきり覚えててくれてるのかなと思って、よかったらタク店に来てくださいねって言ったんだけど、それをタクに言ったら、絶対彼は覚えてなくてただの営業スマイルだ、って言うんですよ・・・(つД`)ノ

で、何事もなかったかって再確認されて・・・

なんにもなかったよ。。。

タクは『なあんだ・・(´・_・`)』と不本意そうな顔をしてました。

が。

そんなふうに裏で手をまわしてくれてるなんて・・・(*σ´Д`*)

今は昼職のほうではかかわってないはずなので店に来たときにでも話してくれたんでしょうけど、結果として形にはならなくてもほっこり(o‘∀‘o)*:◦♪

そのときは、フロントにいた彼が私のこと覚えてなんかいるわけないって言われてちょっと凹んであんまり感じてなかったんですが、今ごろになってすっごくうれしくなりましたヽ(≧∀≦)ノ
スポンサーサイト

| 雑談 | 11:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

年末あれこれ 3

12月のブログで、新品購入テレビに不具合があったことを書きました。

メーカーに相談しても埒が明かなかったので購入店に電話してみたら、即答で交換してくれることになり、なんと電話かけた3日後の配送となり。

素晴らしいサービスですね~ニホンダイスキ♡

おかげさまで一度セット(配線?)したものなのですんなりと受像できるようになり、トラブっていた個所も問題なし。

満を持して臨んだ紅白当日。

きんぷりちゃんたちの出番は、予想に反して(勝手にトップバッターだと予想していた)だいぶあとだったのですが、、、最初からちょろちょろとは出てはいたけど、前の日の夜更かしがたたってどうにも眠たくなってきちゃった・・・
寝っ転がってテレビを見られるようになったのも良くなかった・・・(笑)

でもでも  君はシンデレラガール♪って聞こえてきたら絶対目が覚めると自分を信じて寝ました・・・

しばらくして目が覚めました。


でも・・・・とっくに歌い終わってた・・・・(爆)

もちろん録画はしてたのであとで見ることはできるのですが、初出場をリアルタイムで見られなかったのは残念至極。

その後恒例のカウコンのオンエア。

人気者とは言えジャニーズではぺーぺーなのでなかなかカメラが捉えてくれません。

そしてさらにその後、CDTVだかに出演。

どこまでリアルタイムで付き合ってどれが録画で見たんだか覚えてないです(笑)


そんなこんなでめでたく新年を迎え、ふんだんにあった余暇で、購入済みのきんぷりBDを見まくりました・・・と言っても長いので1回半くらいかな。

でね。

(笑)

自分たちの持ち歌がまだ足りないので先輩たちの歌を歌ったりするんですけど、珠玉の名曲ばかりで、今度はそっちのCDをレンタルに走ったりしてるんですよ(笑)勉強すること盛沢山♡

でね。

(笑)

なんとなく昔懐かしいディスコアレンジの曲が何曲かあるんですね。
振り付けもサタデイナイトフィーバーみたいな感じだったり。
それだとバブル世代よりも前の私くらいの世代かその前くらいじゃないかなあ?なのでいくらなんでも年代を意識したものではないと思うんですけど。
温故知新みたいなことなんでしょうかね。

もちろん今風のビートのダンサブルな曲もあるんですよ。
そこらへんの対比もおもしろいんですよね。

そのなかの今風のなかの一曲で、途中で白シャツのボタンをはずして肩をはだけたりして結構な肌見せをしながら腰を振るという曲があるんですよ。

まあ、なんかちょっとこう、ドキっとしますよね。かなり年下で恋愛対象外とは言え異性は異性ですしね。

可愛らしいって言えば可愛いんですけど照れ臭いような気もあり、なんとなく直視できない見どころ(?)となっております。

一方、古き良き時代の、スタイリスティックスとかヴァンマッコイとかを彷彿とさせるアレンジの曲がありましてね・・・

こちらはシングルCDのC/Wなんですけども、曲自体は何度も聴いて耳になじんでいますが、ダンスを観るのはBDが初めて。


先の一曲も衣装は白シャツ、こちらも白シャツ。
ただノリががらっと違って、先の一曲が「動」「激」ならこちらの曲は穏やかで「静」のイメージ。

ところがですよ。

曲調がちょっと変わるサビみたいなところで、それまで隠れて見えなかった首飾り(古風な言い方ですがここはあえて)を襟元から表に出すんですけども。
動作としては、右手を襟元から差し込んで素肌に触れながら(←ん?そうなのか?)やや大きめの玉がつながった首飾りをシャツの上に出す。
これだけなんですけどね・・・・


これにもうやられてしまいましたね(〃▽〃)


なんだろう。
まあ予想もつかなかったっていうこともあるんですけど。

いいですね~~この瞬間\(//∇//)\

ちょっと心がケダモノになる感じがした~~~(////)

そうでなくても私ちょっと感じ方がケモノなのに・・・(笑)

なんでいうんですかね。
色気でもセクシー・卑猥・官能的・エロ いろんな言葉がありますが、官能的かなあ~それとか、感覚としては着エロに近いのかもしれないなあなんて(*´~`*)

それを観て以来、ただ音楽を聴いていてもそのシーンが頭に浮かび上がっちゃって悶絶してます・・・・

・・・・(´∀`*;)ゞ

| きんぷり狂騒曲 | 10:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

年末あれこれ 2

里芋でしたわ・・・前回のあのお芋。

小さくてころっとしたのしか知らないので記憶を確かめつつタクに再確認したところ。

前ブログ、説明不足でした。

たまたま宿泊施設が二泊予約できたのでタク店へも2連続で行けたのです。
実を言うと、暦の上では1夜目がタク店の営業納めになるのでその日は先に行くことを決めていたのですが、もう一日営業するとなったのでここはもう2018年をタク店飲みでしめくくりたいという意地で。

そのときはまだ宿が1泊しかとれてなくて、どうやって昼間時間つぶしをしようかと苦慮していたのですが、思わぬところで・・・というのも実は、私はいろんなところで某ポータルサイトにお世話になっているのですが(してあげてるのかも?笑)、そこで探したら見つかって、しかもためてあったポイントも支払いに使えたという・・・はじめてそこにお世話になっててよかったと思いましたね。

まあそんなこんなで一夜目はあっという間にときが過ぎてゆき、温泉にもつかり、朝ごはんもたらふく食べ・・・
バイキングでね(^^ゞ

私は欲張りなのでバイキングとなると少しずつ全部の種類を食べようとがんばるタイプ。
ご飯もパンも、もしご飯にも何種類かあればそれも食べたいんです。

でもね、そこのホテルは係の人がほんとに親切にいろいろと手を貸してくれて、それはそれは至れり尽くせりなんだけど、ジャーの前に立つとご飯をよそってくれる、目の前にずっと立っている・・・別に監視されてるわけではないし自由にすればいいもんなんですけど、なんとなく実力が発揮できず、不完全燃焼したような・・⤵

そのあとひとりカラオケで歌い納め。

そしてタク店二夜目。

一応お通し写真も。
内容同じだけどタクママが有名店の伊達巻をごちそうしてくれました。





もしボジョレーがあったら飲もうねって言ってたんだけどとっくに売れてしまってなかったので、1本だけあったフランスワインで締めくくり。

fc2blog_20190109212823d89.jpg

このあたりまではまったりできていたのですがその後ひっきりなしにお客様が見え、しかもタクの昼職の関係者だったもので私は放置。
タクが飲んだワインは二杯くらいであとは全部私がちびちび・・・約6時間くらいかけて飲みました(笑)すげー長丁場ですね、今思えば(笑)

前の晩はひとりタクシーに乗せられて寂しく帰りましたがその日は途中までいっしょに歩きました(#^.^#)

あんまり話もできなくて、しかも仕事の話で、しかもちょっと聞くに堪えないような内容で、おしまいのほうはずっとiPod聴いてました(;^_^A

| タク店でのこと | 14:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

年末あれこれ 1

暦の関係で、例年より長く休みがとれ、たまたま年末に温泉付きホテルの予約がとれたので、タク店に行ってまいりました。

一夜目は(笑)私以外に誰一人として来客がなく、私としては独占状態で最高でしたが、店としてはヤバかったのかも・・・

そんなわけで、お通しは二夜とも同じものなのでございます。

盛り付けの際、なかなかタクが納得がいかず、いろいろな器に入れ替えて試行錯誤していました。
そういうこだわりがプロっぽいよね(誰に同意を求めているんでしょうね(笑))
もちろん私は食べられさえすればオッケーなんですが、ほかのお客さんにはちゃんと正しい形で提供したいということで、そう、私が実験台になりました(笑)

お料理の内容はというと、

・・・

あれ、何芋だったっけな?
食感は長芋とか里芋な感じの芋でしたね。

それから たけのこ、わらび、この三種をフレンチ風に盛り付けたかったようなんですが、お芋がすべって重なってくれないのでキマらない状態。
この日は結局深みのある器でしたがそうなると今度はたけのことわらびが。。。

芋がまあ大きかったのと二個出してくれたことがネックだったみたいで(^^ゞ

途中経過。








さんざん苦労した後のお通しを見て言うのもなんだけど、たけのこがツノみたいですよね~
あっさり味で柔らかくてほんとに美味しかったです.。
味加減のことを褒めたら、タクママが味付けると濃いめになりがちだとかで、当然お客さんそれぞれで好みは違うけど、濃くならないように気を付けているとのこと。

タク自身はたぶん濃いめが好きなんでしょうね。
そういえば、私がちょっと濃すぎてスープが飲めないと思ったラーメンも美味しいと言って飲んでましたし。

そして最終形態はこちら(笑)

fc2blog_2019010921281104c.jpg


で、最後に

「はい、好きなもの」

と言って出してくれたのが↓



「あ、ほんとだ、マイメロちゃん♡」

と ボケてみました。

「そっちじゃない」

と すかさず突っ込み・・(笑)

ちなみに、試行錯誤のあとがこちら↓↓

fc2blog_201901092127594ac.jpg

| タク店でのこと | 11:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新年・・・

大変遅ればせながらあけましておめでとうございます♪(/・ω・)/ ♪

なんかこじゃれた画像にあけおめのメッセージを文字入れして・・・とか考えていたらどんどん日が過ぎてしまい、明けて早9日です。
そしてそんなこじゃれた画像にも巡り合えず・・・('◇')ゞ

今年もこんな感じでバビューンとダッシュε≡≡ヘ( ´Д`)ノであっというまに駆け抜けてゆくんだろうなあと思います。

歳をとればとるほど時間や月日のたつのが早く感じられるのは、相対性理論だと私はずっと思っていたのですが、タクに、「それは脳の働きが鈍ってきて同じことを考えたりしたりするのに時間がかかるようになってきているからでは?」と言われてからその説もありかなと思うようになりました。

話はかわり。

食べ物の好みの話です。

私はいい歳のわりには好き嫌いが多くて、ていうより『嫌いなもの』が多くて、というべきか。
もちろん無理したら食べられるものと、隣の人が食べていても我慢できないもの、話題にされたら逃げ出したくなるほど嫌いなもの、未だ出会ってはいないがたぶん絶対食べられないもの、など、けっこう多いと思います。

好きとか嫌いに理由なんかない、あるとしてもそれは後付けだったりだと思うので説明はしません。
こどものときと逆になってたりもするし。

お正月と言えば大好物が黒豆です。
実家に行くと母が丹波の黒豆を煮てくれていて、いつも瓶詰めにしてもらって自宅に持ち帰るのですが、さっさと食べてしまえばよかったのに愛がゆえにちびちび食べていて、昨日食べたら酸っぱくなっていました・・・・(号泣)
たぶん煮汁がいたんでいるだけなのかも、と、水で二度ほどすすいでみたのですが・・・(号泣)
それでも無理やり自分をごまかして20粒くらい食べたんだけど・・・・(号泣)

2019年早速大失敗やらかしました。もちろん母には内緒です。

私の恋愛賞味期限は4年間なんですよね、だいたい。

タクと出会ってから5年目に突入してるのでもうあんまりときめきがなく、恋愛中という実感はまったくないです。
きんぷりちゃんたちは別として、誰かと出会わなければまあこのままでいいかなという気持ちです。

ブロガーの皆様には一方的におじゃまして、足跡だけ残して新年のごあいさつもせず失礼をば重ねておりますが、読ませていただいた中で印象に残ったのが、年頭にあたり始めたいこととやめたいことがあるという文章でした。

私もそろそろ定年退職をどうするか現実的に決定しなければならない年ですが、仕事抜きにするとやめたいことってあまり考えないので、何かあるかなって自問自答。

やめたら楽になることはタク店通いですね。
これは肉体的にも大変だけど経済的にも大変なので。
退職したらけっこう切実になると思います。

私の身の回りの人間たちは誰一人知らないことですけど、知ってたらそろそろやめたら?って話になるかもしれないですね。

楽しいことをやめなくてはならないのはつらいですね。
年齢的なことと大きくからんでくるとはいえ。

プロスポーツの選手が引退を決めるときだってそれぞれひとによってさまざまでしょう。

吉田さんだってたぶんまだ肉体的な限界ではないと思うんですよね。

あくまで私の感じたことを書かせていただくなら、楢崎さんとか川口さんとかはわりと納得できるかもしれないですけど、摂津さんはやむを得ずという感が否めないです。中澤さんも惜しいですね。

私がスポーツ選手だったら限界ぎりぎりまでやるのかなあ。
折茂さんや葛西さんや三浦さんみたいに。

金の切れ目が縁の切れ目と言うし、いよいよ資金が尽きてくるまでがんばるのかなあ・・・

いいきっかけをいただいたと思ってじっくり自分と向き合ってみたいと思いました。



≫ Read More

| 雑談 | 11:43 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT